Beatrust techBlog

Beatrust 株式会社の公式開発者ブログです。

さよなら、ありがとう Belle ちゃん - April Fools' Day 2022 Wrap-up

こんにちは。Beatrust で Libero として、現在は Product Growth を担当している Rei(真浦 玲)です。先週、2022 年 4 月 1 日に実施した、エイプリルフール限定の特別プロジェクト Belle(ベル)ちゃんに関するプロジェクト結果をご報告いたします。

tech.beatrust.com

プロジェクト概要

f:id:rei-uma:20220408125620p:plain
アムールトラの Belle ちゃん

アムールトラの Belle ちゃんを Beatrust 上に登場させて、ユーザーの皆さんにゲーム性を持ってプロダクト機能を使っていただくために、 特定の機能を利用したらお肉をあげて、トラの動物保護団体への寄付に貢献できるというプロジェクトを、一日間限定で実施いたしました。

  1. Beatrust 上に Belle ちゃんのプロフィール情報を新規登録する
  2. Belle ちゃんのプロフィール情報に対する機能を利用してもらう(特に、個性を表すタグに対してのリアクションを行ってもらう)
  3. 利用された機能に応じて、異なる大きさのお肉を画面上であげられる
  4. 最終的に、全世界中のユーザーから Belle ちゃんにあげられたお肉の合計数をカウント
  5. Beatrust メンバーが上記合計数に応じて、トラの動物保護団体への寄付金額を決定し、代表して寄付を実施する

当日の雰囲気

社員全員がオフィスに集まって、お肉の合計数をカウントするダッシュボード「お肉カウンター」を画面に写しながら、ワイワイお仕事しました。

f:id:rei-uma:20220411110733p:plain
当日の社員の様子

f:id:rei-uma:20220411112615p:plain
お肉カウンターの途中経過

プロジェクト結果

f:id:rei-uma:20220408124805p:plain
世界中のユーザーから 1,389 個のお肉が集まりました。

わずか一日間という短い時間でしたが、世界中のユーザーが Belle ちゃんにお肉をあげてくれた結果、 1,000 個を超えるお肉が Belle ちゃんにプレゼントされました...! この結果を踏まえて、Beatrust の開発メンバーは、お肉ひとつあたり 10 円をかけた 13,890 円 を、 トラに関する保全活動を行っている WWF ジャパンの取り組み トラに願いを に寄付させていただきました!

www.wwf.or.jp

f:id:rei-uma:20220408130144p:plain
世界中のトラたちの平和を願って。

ユーザーからのフィードバック

今回のプロジェクトは、たくさんのユーザーの皆さんにご支援と応援のお声をいただき、開発メンバーが想像した以上に話題になりました。 特に、プロダクトの遊びとユーザーの利用促進施策の両方が、新しく、素敵な形で提供できたという点について、とてもよい取り組みになったと考えています。

トラのベルちゃん、面白い施策ですね!

経歴や異動履歴も妙に凝ってくださっているところが個人的にツボです。

ユーザーに使い方を教えつつ、利用を促す良いキャンペーンだな、と思って見てました。

インセンティブを「募金」にもっていったのも面白いなーと思っていました。

Peace for Tigers!

終わりに

Beatrust の開発メンバーが本気で(?)エイプリルフールに向き合った結果、思いがけずよいフィードバックが得られたことは、来年新しい取り組みを考えるにあたっての大きな自信と、笑いと期待をもって新しい施策に挑戦していくモチベーションにもつながりました。 一方で、チームが拡大していくにあたって、開発チーム全体でどのように取り組みを共有しながら、ひとつのプロジェクトをつくっていけるのかは、今後大きな課題になりそうです。

エイプリルフールは、Beatrust の文化として来年以降もものづくりの気持ちを忘れず、続けていきたいと考えています。

もし本記事や Beatrust 自体に興味を持っていただけたら、下記からお声がけください! careers.beatrust.com